軽自動車

新エコカー補助金

新エコカー減税と合わせてチェックしておきたいのが、新エコカー補助金。一定の基準をクリアしている新車を1年以上使う場合、7万円の補助金が受け取れるという仕組みです。申請の締め切りは平成25年2月28日です。しかし、申請件数が予定を上回った場合には、それより早く締め切られることがありますので注意が必要です。

 

では、新エコカー補助金を受け取るための一定の基準とは、どのようなものでしょうか。それには3つの基準があります。
まず1つ目、環境に配慮した燃費基準を達成しているかどうか。具体的には、平成27年度燃費基準達成、または平成22年度燃費基準+25%を超える場合です。2つ目は新車であること。平成25年1月末までに新車新規検査届(普通車では登録にあたる)をすませる必要があります。ローンや割賦・クレジットなので購入したも対象となりますのでご安心を。3つ目は新車新規検査届をした日から1年以上同じ人が使用しなければならないという条件です。事故などで廃車にした場合は除外されますが、この条件に違反した場合は受け取った補助金を返還しなければならないことになっています。

 

この新エコカー補助金と新エコカー減税、併用して適用を受けることができます。エコカー減税と補助金を両方受けられるクルマも少なくありません。補助金の方が早く終了してしまいますので、この機会にどれくらい安く購入できるか、気になっているクルマをチェックしてみるとよいかもしれませんね。