軽自動車

体に入れないための対策

クルマが排出するガスの削減に、エンジンをかけっぱなしにしないということがあります。世の中の大半の人は1日中運転しているわけではありませんから、乗らないときに切っておくのは当たり前です。クルマの中で寝泊りする人も同様です。

 

では、「人間」と言う立場から見た対策としては、徒歩や自転車で移動している場合に、なるべく交通量の少ない道を選ぶようにすることがポイントです。それからマスクをすることで、ある程度体内への侵入をふせぐことが出来ます。排気ガスは人にも有毒ですので、身体の中に入らないようにするための対策をとっておかないと、気分が悪くなったりします。

体に入れないための対策関連ページ

削減のために
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
対策
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
電気自動車
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
天然ガス自動車
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
アイドリングストップ
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
私たちができること
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
排気ガスを出さない運転
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
環境にやさしいクルマ
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。