軽自動車

アイドリングストップ

クルマの排気ガスを止めるためには、シンプルに考えてみてエンジンをとめればいいのです。
しかし、いちいち信号待ちや一時停止などで切るというのは、逆にガソリンを消費してしまいますし、面倒くさいものでもあります。そこでメーカーが考え出したのが、自動でストップさせるシステムを取り付けることでした。それが、今テレビのコマーシャルなどで見かけることのある「アイドリングストップ」システムです。

 

マツダがおなじみですし、それ以外にも、トヨタや日産などが搭載しています。それ以外では市営のバスなどで、この運動をしているのを見かけることも出来ます。どういう仕組み化というと、一定以下のスピードになると自動でエンジンを止め、アクセルを踏み込むなどの発信に関する動作をセンサーが感知して再始動をすると言うものです。

アイドリングストップ関連ページ

削減のために
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
対策
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
電気自動車
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
天然ガス自動車
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
私たちができること
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
排気ガスを出さない運転
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
体に入れないための対策
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
環境にやさしいクルマ
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。