軽自動車

水素ロータリーエンジンについて

水素ロータリーエンジンが開発されました。これはその名の通り、水素を使ったロータリーエンジンで、ガソリンの代わりに水素を使用しています。ガソリンを使用しないため、二酸化炭素などの排出がかなり抑えられるエコカーですね。

 

ロータリーエンジンを量産しているメーカーマツダが研究により開発されたのが水素ロータリーエンジンです。水素を使用することで、直接燃焼させることができるため、水素自動車を開発しました。そして、ロータリーエンジンを使用することで、水素ロータリーエンジンとなったのです。では、なぜロータリーエンジンを使用したかというと、ロータリーエンジンを使うことで、そこまで変更する必要なく使うことができたからロータリーエンジンを実用しました。

 

また、ロータリーエンジンを使用することで、バックファイヤーを起こす確率がかなり低下したことも使用理由となっています。ただし、このロータリーエンジンを使用することで、熱の損失がかなり大きく、効率が悪いのが難点ですね。また、事故時にタンクの破損をしてしまうと大変危険なので、安全性の確立が必要でしょう。

 

このように水素ロータリーエンジンがあります。うまく開発が出来れば、水素自動車としてかなり発展できるのではないでしょうか。

水素ロータリーエンジンについて関連ページ

水素自動車の良い所
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
なぜ水素が良いか
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素自動車の課題
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
問題点
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素自動車と電気自動車
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
CO2削減
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素ステーションについて
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素ロータリーエンジンの問題点
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。