軽自動車

水素自動車と電気自動車

地球に優しいエコエネルギーとして、水素と電気の自動車がありますね。これらは、うまくいけばかなり良いエネルギーになるでしょう。ではどちらが良いのでしょうか?

 

水素自動車は、ほとんど二酸化炭素を排出しない、かなり良いエネルギーでしょう。二酸化炭素を一切出さない上に、密度も結構高いのがポイントです。しかし、保存している間に密度が弱まるのが問題で、せっかくの水素エネルギーがうまく使えていないのが現状でしょう。また、他のエンジンと一緒に開発されることもあり、それ次第で良いエネルギーになるかもしれません。ちなみに、水素の場合は、研究がほぼ終了して居るので、そこからどのように製作していくかが鍵になります。

 

電気自動車の方は、家庭の電源の十分充電することができるため、実用的ではありますね。寝ている間などに充電することで、翌日使うことができるでしょう。しかし、問題点としては、電気代がかなり使われるのと、充電を忘れると電気ガソリンスタンドや備蓄している電気を使用しない限り、充電がかなり時間をかけるでしょう。
このように水素自動車と電気自動車があります。将来的には電気自動車がやや良いですが、場合によっては水素もいけるので、今後の技術向上が期待ですね。


水素自動車と電気自動車関連ページ

水素自動車の良い所
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
なぜ水素が良いか
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素自動車の課題
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
問題点
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
CO2削減
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素ステーションについて
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素ロータリーエンジンについて
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。
水素ロータリーエンジンの問題点
軽自動車は燃費がいいだけではありません。あなたのライフスタイルにピッタリの軽自動車を選びましょう。